トップ > 製品情報 > 土木積算システム

土木積算システム

■設計書イメージの入力、印刷

入力するのも印刷するのも、設計書通りのイメージなので大変わかりやすくなっています。
階層単位で明細の表示、非表示を自由に設定できます。
直接工事費と経費計算画面が一画面で表示され、工事価格を見ながらスピーディ-な積算が可能です。
土木積算システム
指定印刷、データ出力

内訳書は、項目別印刷・ページ指定印刷・金抜き印刷など目的に合った印刷ができます。
Excelファイルへ出力ができ複数の様式が選択できます。
指定印刷、データ出力


■豊富な入力支援機能!

付箋機能
付箋機能

内訳入力中に、後で見直したい個所に色別の付箋を付けることができます。
付箋にメモも入力できるので大変便利です。
付箋一覧表から該当の箇所に移動して確認することができます。
0円リスト機能
0円リスト機能

材料単価の入力が不足、数量の入力漏れなど・・・
違算の原因を素早く確実にチェックできます。
入力の最後に「0円リスト」を確認するだけ!
これで入力ミスはなくなります。
各種割増機能
各種割増機能

夜間割増、小型車加算、時間補正など、割増や労務補正は数多くあります。
工種ごとはもちろん、明細単位で処理ができます。
 各種割増、補正
  ・夜間割増(各省共通)
  ・小型車加算(各省共通)
  ・時間補正(各省共通)
  ・潮待ち補正(各省共通)
  ・通勤補正(農林関連)
  ・冬期補正(農林関連)
  ・海上輸送補正(港湾関連)
  ・積雪補正(林野関連)


■面倒な計算・修正も楽々!

水替え計算機能
水替え計算機能

面倒な水替え日数の計算もクリックひとつで簡単に計算できます。
標準日当たり施工量から計算するので正確な水替え日数が計算できます。
これで、もう基準書を確認する手間がなくなります。
単価一括修正機能
単価一括修正機能

この資材の単価が間違っていた!いろいろな工種に入力しているから、修正が大変・・・
こんな場合でも簡単に修正が可能です。
入力済みのデータを集計し、項目ごとに表示することができます。
複数の工種に入力していても単価をまとめて変更、入れ替えも簡単にできます。


■こんな設計書にも対応!

合併計算
合併計算

合併経費の設計書は経費計算に手間がかかりますね。
合併対象の工事を指定するだけで合併経費計算が出来ます。
合併する設計書も最大15工事まで指定可能です。
プール計算、差し引き計算に対応しています。
変更設計書
変更設計書

変更設計書複写機能を使って、当初金額と変更後の金額を対比しながら入力が出来ます。
複写をして入力するので、当初設計書のデータも残ります。
工種の追加・削除、数量変更などに対応しています。

カタログ請求はお問合せからどうぞ